松山で医療脱毛をするときに知っておきたいことはいくつかあります。
まずは、効果の出方についてです。
ムダ毛の濃さに個人差があるように、お手入れを同じように行ったとしても効果の出方には個人差があります。
平均的には、医療脱毛の場合3回程度でムダ毛が目立たなくなり、6回程度で自己処理がほとんど必要なくなると言われています。
この回数は目安であって、部位や体質によってはさらに少ない回数で完了するケースもあります。
他にも、お手入れを行う場所についてです。
医療脱毛の場合、医師によるお手入れとなるので、お手入れを行う場所は美容皮膚科や医療脱毛おすすめ美容外科クリニックなど医療機関となります。
そのため、初診料や診察料、薬の処方がされたら処方箋代などの、お手入れとは別の費用が発生する可能性もあります。
また、皮膚科としての経営も同時に行っている場合には、待合室などが合同のケースが多く、控室で異性と一緒になる可能性もあります。
さらに、お手入れに使用する光は、照射レベルの非常に高いものなので、肌への負担が大きくなります。
お手入れ後の肌に赤みが出たり、毛穴にかさぶたが出来てしまうということもあります。
また、お手入れ中の痛みも強く感じやすいので、慣れるまでは覚悟が必要です。
痛みが強い場合には、照射レベルを下げてもらったり、部分的に麻酔を使用してのお手入れも可能なので、医師に相談してみることが必要です。
肌トラブルがあった場合にも早めの相談をしましょう。